土用の丑の日にうなぎを食べる理由や由来は?うなぎ以外でもいい?

スポンサードリンク

土用の丑の日には、うなぎを食べるというのは我々日本人には当たり前のような習慣になっています。スーパーに並ぶうなぎの蒲焼きを見かけると、もうそんな季節なんだなとしみじみ思う人もいるのではないでしょうか。
「でも、何でうなぎを食べるの?」「そもそも土用の丑の日って何?」「日本だけの習慣なの?」など土用の丑の日とうなぎの関係性については様々な疑問点がありますよね。
そんな疑問にお答えすべく、ここでは土用の丑の日にうなぎを食べる理由や由来などについて紹介します。

“土用の丑の日にうなぎを食べる理由や由来は?うなぎ以外でもいい?” の続きを読む

うなぎの天然と養殖の違いは?絶滅危惧種に指定?価格は高騰する?

土用の丑の日になると、スーパーでうなぎを見かける機会が増えますよね。

ラベル表示を見ると、天然や養殖に分かれており、天然の方が高めの値段になっています。

そもそも天然うなぎと養殖うなぎって何が違うのかわかりますか?

「天然の方が美味しそうだから・・・」という理由だけで天然うなぎを購入している方は、ここでその違いについて確認していきましょう。
“うなぎの天然と養殖の違いは?絶滅危惧種に指定?価格は高騰する?” の続きを読む

スポンサードリンク