端午の節句で食べるのは柏餅とちまき?由来は?地方で違う?

スポンサードリンク

5月5日は端午の節句です。

今ではこどもの日と呼ばれ、こいのぼりや兜を飾り、男の子の成長を祝う日となっていますね。

皆さんは、こどもの日に食べ物の思い出ってありますか?

一般的に端午の節句の食べ物として、柏餅や粽(ちまき)が挙げられますが、

みなさんはどちらを思い浮かべますか?

今回は、柏餅やちまきを食べる理由や由来について確認していきましょう。

“端午の節句で食べるのは柏餅とちまき?由来は?地方で違う?” の続きを読む

わらびのあく抜きは重曹よりも小麦粉?保存は冷蔵?冷凍?

b2e0689bf9200e323fb29f388ae2cec4_s

春の味覚の定番と言えば山菜ですね。

山菜の中でもおひたしなどに調理されるわらびは特に人気です。

しかし、わらびは山菜の中でも灰汁が強い食材のため、渋みや苦みを取り除く「あく抜き」をする必要があります。

 

わらびのあく抜きは意外にも難しいため、特に初心者は失敗しやすいです。

ここで、やり方と失敗しがちなポイントを確認しておきましょう。

“わらびのあく抜きは重曹よりも小麦粉?保存は冷蔵?冷凍?” の続きを読む

スポンサードリンク

お中元のさくらんぼで山形の品種は?美味しい見分け方や保存方法は?

8c5c75bf9c79985299cd19015cb62d04_s

初夏に食べられる果物の中で人気なのがさくらんぼです。

さくらんぼで有名な山形県には、さくらんぼ狩りを楽しむために年間約70万人の観光客が訪れます。

最近では、お中元に山形のさくらんぼを贈る方が増えています。

しかし、贈られた相手がさくらんぼの保存方法がわからずに腐らせてしまうことが問題となっています。

そこで、お中元に向いている品種や、おいしいさくらんぼの見分け方、さくらんぼの保存方法について学びましょう。
“お中元のさくらんぼで山形の品種は?美味しい見分け方や保存方法は?” の続きを読む