エアコンからの臭いは掃除で解消する?業者の相場や清掃頻度は?

夏のジリジリとした暑さに負けそうになった時に、我々の救世主となるのがエアコンですよね。

最近は、除湿機能や暖房機能も充実して年中フル稼働のエアコンですが、自分で掃除するのは面倒ですよね。

 

しかし、掃除をしないで使っているのは健康に害を与えることもあります。

エアコンを掃除しないとどんな悪影響が起こるのか確認しましょう。

スポンサードリンク

エアコンからの臭いは掃除のサイン?

エアコンをつけた直後に臭い風が吹いてきた。

こんな経験はありませんか?

この臭いは、エアコン内部の雑菌が原因です。

臭いで感じるということは、相当な量のカビが発生している可能性が高いです。

特に、カビの臭いを感じたなら、エアコンの内部にはカビがびっしり発生していると考えてください。

想像しただけでもおぞましいですね(笑)

 

エアコンのカビは、カビ肺炎という病気の原因にもなりますので、エアコン内部のカビを放置する訳にはいきません。

臭いを感じたら、掃除のサインです!

 

時間が経つにつれ、臭いが気にならなくなることがありますが、カビが消えた訳ではなく、単に臭いに慣れただけです。

実際にはカビの胞子を吸い続けていますので、臭いを感じたらすぐに対処しないと知らず知らずに体に害を与える環境を作ってしまうのです。

臭いを感じたら速やかに掃除を行うことが大切です。臭いを感じるうちに対応しましょう!

もちろん、掃除をすることでカビを消滅させて臭いを防ぐことができますのでご安心ください。

しかし、内部の汚れは、フィルター掃除と違い自分で行うことができません。

このため、エアコンクリーニング業者に依頼するのが基本になります。

エアコンの掃除を業者に依頼する場合の相場は?

それぞれの会社のHPより金額を確認しました。(平成27年3月現在)

掃除の所要時間は1台につき1時間~2時間程度かかるそうです。

スポンサードリンク

■ダスキン

エアコンクリーニング(壁掛けタイプ)

12,754円(税込)(1台)

フィルター自動お掃除機能付きエアコンクリーニング(壁掛けタイプ)

23,245円(税込)(1台)

 

■おそうじ本舗

エアコン壁掛けタイプ

11,880円(税込)(1台)

フィルター自動お掃除機能付きエアコン

別途お見積もり

 

■ヤマダ電機

エアコンクリーニング(壁掛けタイプ)

WEB申込み11,286円(税込)(1台)

フィルター自動お掃除機能付きエアコンクリーニング(壁掛けタイプ)

WEB申込み16,686円(税込)(1台)

 

■ヨドバシカメラ

通常エアコン

10,080円(税込)(1台)

フィルター自動お掃除機能付きエアコン

15,630円(税込)(1台)

※フィルター自動お掃除機能付きエアコンの掃除を対応できるエリアは限られています。

 

普通のエアコンですと、相場は1万円くらいになりますが、フィルター自動お掃除機能付きになるとプラス5千円加算されるところがほとんどです。

また、フィルター自動お掃除機能付きエアコンの掃除を対応できるエリアは限られていたり、駐車場を準備する必要があったりすることもあります。

駐車スペースがない場合は、別途駐車料金がかかるところがほとんどでしたので、その辺も確認した方がいいかと思います。

後々トラブルにならないためにも、見積もりについては必ずとることをオススメします。

エアコンを掃除する頻度は?

エアコン内部のクリーニングの頻度は、エアコンの使用頻度にもよりますが、一般的な家庭であれば2年に1回ぐらいが目安となります。

カビやほこりが原因で、エアコンの機能が低下したり電気代が上がることもあり、最悪故障の可能性もあります。

このため、臭いを感じていなくても2年間使用したら内部クリーニングを行うことをお勧めします。

 

なお、エアコン稼働のピーク時は混雑するため、申込みしてから2~3週間後になる可能性があります。

夏前は混雑のピークを迎えることが予想されますので、春や秋などエアコンの使用頻度が少ない季節に掃除をお願いするといいでしょう。

まとめ

エアコンから臭いが出たら危険信号です。

エアコン内部の掃除はプロに掃除を任せるのが一番ですので、2年1回クリーニングして快適にエアコンを使いましょう。

夏前は混雑のピークを迎えますので、エアコンの使用の少ない季節に発注するのが賢いやり方と言えますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です