元ユニクロ店員が教えるコスパの高いメンズ商品と買い物コツを大公開

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

皆さんは、ユニクロの商品を買いますか?

ユニクロの服はシンプルなデザインと低価格なのが魅力的ですよね。

また、サイズが豊富で着る人を選ばない、

商品によっては男女兼用で着れるなど本当に万能な商品ばかりです。

 

私は以前、ユニクロの店員をしていたことがありました。

今回は、店員目線でコスパの高いメンズ商品を紹介していきますので、

男性の皆さんは是非参考にしてください。

スポンサードリンク

ユニクロの商品で本当にコスパが高いものとは?

1位 靴下

地味ですが、最高に使える商品です。

生地がしっかりとしていることは当たり前の事、色も柄もデザインも豊富ですし、

季節を問わず年間を通して、売れ筋商品と言えるでしょう。

 

2位 下着(パンツ)

こちらも地味ですが、売れ筋商品です。

靴下と同様、しっかりとした生地に豊富な色とデザイン。

トランクス派でもブリーフ派でも、しっかり対応してくれます。

安いため、衛生面で頻繁に買い替えたいという方にもおすすめ商品です。

 

3位 セーター

ユニクロのメンズ商品でコスパのいい商品は、たくさんありますが、

セーターは購入する人の年齢層の広さが断トツです。

年齢を重ねても着ることができる飽きのこない商品の一つになります。

 

ボトムは形によってある程度購入する年齢や体形の人が決まってしまいます。

その点セーターは、多くの人に似合うシンプルなデザインと豊富なサイズから、

買う人が限定されにくいのです。

少しお高めのカシミヤのセーターも、シンプルなデザインと値段以上の品質から、

大人の男性に人気の商品となっています。

 

番外編

これは読者の方というよりもユニクロ本社の方に見てほしい内容です(笑)

私がユニクロの店員だった時から、個人的に大好きで毎年チェックしている商品があります。

それは、です。

特に、昔売っていた大きな折り畳み傘。あれは本当に便利でした。

 

折りたたみだけど、荷物まですっぽり隠れる大きさで、色もたくさんあって選ぶのが楽しくなるほどでした。

なぜなくなってしまったのか…本当に悲しい。

スポンサードリンク

某コンビニなどにも大きさの似たような商品はありましたが、

色の豊富さでユニクロに勝てるところはないのではないでしょうか。

 

ですが、なくなってしまうということは…売れなかったからなのでしょうかね…

「どうかお願いだから、もう1度販売してください。」

と叫びたいほど、素敵な商品でした。

 

ユニクロでも似たような商品が販売されているのですが…違うんですよね。

前の傘が本当によかったんです。

 

今のデザインは、とてもスタイリッシュになりおしゃれですが…

あれでは、デパートにも似たようなものは売っているように感じます。

ぜひ、今後以前の大きさの傘がリニューアルして発売されることを期待しています。

ユニクロのコスパの悪い商品は?

ユニクロの商品でコスパの悪いのはというと、あまりないというのが正直な本音です。

有名デザイナーなどとコラボしているものも、価格は他の商品と比較すると高いですが、

商品価値を考えると適正な値段と言えます。

 

ただ、ユニクロの商品を買う際にはこれをしてから購入しなければ、

1度も着ることのできない残念な商品になってしまうので気をつけてください。

それは「必ず試着をする」ということです。

 

幅広い年齢層が着れる、かつ安くて、大量生産の商品だからこそ、

試着をしなければいけないと私は考えます。

高級な服や他のブランドの服などは、お店のコンセプトとして着る人のイメージや対象年齢が細かく決められています。

そのため、大幅にイメージと違ったということはあまりありません。

 

一方ユニクロにもコンセプトなどはありますが、大勢の人に合うように作られているため、

モデルが着ているイメージと、実際着た時が全然違うということが当たり前のように起きてしまいます。

 

実際私もそれで失敗をして、ユニクロの商品はダメだなと思っていた1人でした。

思ったよりダボダボだった、丈が短すぎた・長すぎたというのは、どの服にもよくある話ですが、

1番問題なのが「家に帰って着てみたらダサかった」という事です。

ですので、「サイズが合っているから大丈夫だ」ではなく、必ず試着することをオススメします。

 

幅広い年齢が着れる安くて大量生産の服では、サイズを注意しなければ、

コスパのいいユニクロの商品でも一瞬でコスパの悪い使えない商品になってしまうということです。

自分の体形に合うサイズと商品を探して、上手に賢くユニクロの商品を使いましょう!

まとめ

ユニクロの商品の中でも特にコスパの高い商品は靴下や下着などの消耗品です。

今では、身に着けている洋服のどれか1つはユニクロという時代です。

上手にユニクロ商品を活用しましょう。

スポンサードリンク