バレンタインに男からプロポーズはあり?シチュエーションは?

スポンサードリンク

4723bc06d06611b1f10586606b64f960_s

日本のバレンタインは、女性が男性に想いを伝える日ですよね。

そんなバレンタインにあえてプロポーズを考えている男性の皆さんにとって、

女性が楽しんで準備をしているのに、それを台無しにしてしまわないか心配にもなりますよね。

それらの疑問も踏まえ、バレンタインに男性からのプロポーズされる事について女性の意見を調べました。

スポンサードリンク

バレンタインにプロポーズはあり?

バレンタインにはいくつかの諸説はありますが、愛を伝える日と言う歴史があることは確かです。

女性とかぶっても2月14日にプロポーズすることも、

日にちにも意味がありロマンチックでいいように思いますね。

 

では、実際にバレンタインに男性からプロポーズをされるることについての意見を、

彼氏がいる女性に聞いてみました。

 

賛成派の意見はこのようなものでした。

・嬉しい!というかしてほしい。待ってる。どんなシチュエーションでも大歓迎!

・ロマンチックでいい。自分の彼にもしてほしいけど、そんな気のきいたサプライズきっとしてくれないと思う。

・イベントがある度に、今回はあるかも…今回はあるかも…と待っているのにないから期待しちゃう。

・プロポーズは彼からして貰うのが夢。いつとかではなく、自分の事を想って準備をしてくれたことが嬉しい。

このように、多くの女性がバレンタインに男性からのプロポーズがあったら嬉しいと答えました。

自分のために考えてくれることが嬉しいという意見が圧倒的です。

 

一方、「嬉しいは嬉しいけど、ちょっと・・・」という批判的な意見もありました。

・バレンタインにプロポーズするなら、なんでクリスマスにしなかったんだろと思う。だって、バレンタインはこっちが張り切って準備してるのにって思っちゃうかも。

・彼からのプロポーズは嬉しいけど、付き合った記念日に揃えてプロポーズしてほしいなってのが本音。せめて付き合った記念日と結婚記念日は揃えたい。

プロポーズという大きな決断なら、付き合った記念日や2か月前のクリスマスがいいのでは?と感じたりと、

記念日にこだわりがある女性は批判的な意見になりやすいことがわかります。

逆バレンタインにプロポーズ?

ちなみに、逆バレンタインという言葉もあります。

逆バレンタインとは、バレンタイン2月14日の半年後の9月14日の事をいいます。

この9月14日、いったいどこから出てきたのかと言うと、

下着メーカーが下着を売るキャンペーンとして企画したという、なんとも微妙なはじまりだそうです。

そのためか、あまり世間にも広まっておらず「なぜこの日?」と疑問に思っている女性も数多くいるのです。

こうした理由から、逆バレンタインにプロポーズをするのは女性的にはナシです!

バレンタインにプロポーズするシチュエーションについて

先ほどの女性の意見を踏まえ、2つのパターンのバレンタインプロポーズを考えてみました。

あなたの彼女がどちらを喜ぶか、想像しながら読んでみてください。

 

女性を気遣った、包み込むようなプロポーズ!

このプロポーズに大切なのは、女性のバレンタイン計画を邪魔しないということです。

彼女が一生懸命準備して、なんて言って渡そうかなと悩んでいることなど、

すべてを考えながら、彼女が自分のために用意してくれたバレンタインを楽しみましょう。

 

そして、彼女からチョコを貰った後に、指輪を渡し自分の気持ちを伝えましょう。

その時にきちんと今日彼女が準備・計画してくれたバレンタインについての感謝の気持ちを伝えることもお忘れなく。

 

もし、彼女がプロポーズをしてしまいそうな勢いになった時には、

「そこからは僕が言うよ」と遮るのもいいかもしれませんね。

やはりプロポーズは男性からしてほしいのが女心というものですから。

すべてをかっさらうような大胆で男らしいプロポーズ!

こちらは、先ほどとは真逆のようなプロポーズです。

女性がバレンタインチョコを出す前に、自分から渡してプロポーズをしてしまうというもの。

「今回のバレンタインは俺から先に渡したい!」と強い意志を伝えましょう。

 

あなたの決意や本気の気持ちも伝わりますし、その言葉に彼女はドキッとするはずです。

そして後は、自分の気持ちを伝え指輪を渡しましょう。

最後に、「君がバレンタインを一生懸命準備してくれていることはわかってたんだけど、今回だけはどうしても俺から言いたかったんだ」

と伝えると、彼女のバレンタインの準備の苦労が台無しになることはないはずです。

男らしいプロポーズでも、女性を気遣う気持ちは忘れないように!

まとめ

バレンタインにプロポーズするのはアリです。

ただし、彼女が記念日に強いこだわりがある場合は注意しましょう。

今年のバレンタインは、彼女が喜ぶ最高のプロポーズをチョコと一緒に届けてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク