バレンタインは会社に義理チョコ配る?予算は?渡し方は?

5c71a34d6841991175b4bdb93f5135ab_s

バレンタインの時期が近づいてきましたね。

日本のバレンタインは「女性から男性にチョコを渡し愛を告白する1年に1度のイベント」として1950年代後半から広まりました。

最近では「単に女性が男性にチョコを渡すフランクなイベント」に変化しており、

それに伴い義理チョコを渡すという習慣が根付いてきました。

 

会社勤めの女性は、男性社員に義理チョコを渡す予定はありますか?

「今年異動してきたばかりで、職場の雰囲気的に渡したらいいかどうか判断つかない!」

とお悩みの方は、ここでバレンタインでの会社の過ごし方を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

バレンタインは会社に義理チョコ配る方がいい?

まず、男性側の意見として「義理チョコはいらない。」と考えている人は多いです。

理由としては、

①義理チョコを貰っても正直嬉しくない

②お返しを考えるのが面倒

③お返しは貰った物以上の品物を贈る習慣が根付いているから

など多くは「ホワイトデーを考えなくてはいけない」ことがネックとなっています。

最近では会社でのバレンタインデーは行わないところも増えてきており、

徐々にチョコを渡す習慣が収束しつつあります。

以上の事から、義理チョコは渡さなくても男性陣から批判をくらうことはほとんどありません。

 

お世話になっているから渡したいという気持ちがあれば渡しても問題ないですが、注意点があります。

あなたの会社にお局様的存在がいる場合は慎重に対応しましょう。

というのも、職場において女性は男性以上に協調性を求められますので、

バレンタインデーの過ごし方一つでお局様に目を付けられる可能性があります。

スポンサードリンク

 

例えば、毎年バレンタインチョコは女性陣が割り勘で出し合っている職場において、

それを知らない新入社員が自分でチョコを買って男性に配ったことをネチネチ注意されたという話もあります。

 

そんなことにならないためにも、自分で判断せず、同じ職場の女性と話しあって対応を決めるのが賢い選択です。

特に新入社員の方は先輩に確認しましょう。

バレンタインの会社用の予算は?

バレンタインチョコは安く済ませた方が男性陣に喜ばれます。

というのも、男性が気にするのはホワイトデーのこと。

500円の物でも「3倍返しだと1,500円くらいの物を渡さないとな。」と考えてしまいます。

女性側にそんな気持ちがなくても、社会が作った習慣でそう思わせてしまうのです。

男性に気を遣わせないためにも男性一人あたり百円以内の範囲で抑えましょう。

チロルチョコやカントリーマアム、チョコパイなど市販のお菓子詰め合わせで十分ですよ。

バレンタインチョコの会社での渡し方は?

バレンタインチョコの渡す時の注意点としては、周りの空気を読むことです。

例えば、朝からバタバタ忙しい時に呑気にチョコを配っているのは非常識です。

ベストな時間帯は職場の雰囲気に影響するので正解はありませんが、

仕事が落ち着いた頃合いを見て順番に周るといいでしょう。

 

また、男性職員の休憩室があれば一人の男性職員に許可を取り、

休憩室に「バレンタインチョコです。皆さんで食べてください。」

などのメッセージと共にチョコを置かせてもらうというのも一つの方法になります。

まとめ

意外にも男性は義理チョコを期待していません。

面倒だなと思うなら渡さなくても構いませんが、周りの女性職員と相談される方が後々トラブルにならないです。

最善の選択を取り、バレンタインデーを乗り切りましょう。

スポンサードリンク