成人式でスーツの色を男はどう選ぶ?ワイシャツと靴下は?

スポンサードリンク

bbd1fe407737442e0dc10348da480f30_s

二十歳になると成人式に出席する機会があります。

男性の多くはスーツで出席する予定ではないでしょうか。

成人式のためにスーツを買おうと考えているけど、何色を買えばいいか悩んでいませんか?

大人になるとスーツを着る機会が多くなるため、成人式以降も着られるスーツを買うことが賢い選択になります。

ここで、成人式で着た後でも使えるスーツを考えていきましょう。

スポンサードリンク

成人式でスーツの色を男はどう選ぶ?

成人式では、黒やネイビー、グレーといった色のスーツを着る男性が多いです。

中にはホストのような白色のスーツを着て目立っている人もいますが、

ここの読者はそのような目立った格好をしたくないと思いますので当然却下です。

 

黒色やネイビーは就職活動や結婚式でも着ることができますので特にオススメの色になります。

就職活動に使えるとなると原則無地がいいのですが、少しオシャレしたいというならストライプ柄もオススメです。

ただ、目立ったストライプ柄だとカジュアルダウンしてしまうので、就職活動には使えなくなるので注意しましょう。

 

私は成人式で着るためのスーツを買った時に、後先考えなかったので目立つストライプ柄のスーツを購入しました。

成人式ではよかったのですが、その後就職活動や仕事着でも着る機会があまりなくタンスの奥に眠ってしまいました。

皆さんは私と同じ様にならないようにしましょう!

近くで見たら線が入っているなあぐらいのストライプがセーフゾーンになりますので、慎重に選びましょう。

 

成人式でスーツを着る時のワイシャツの色について

無地やグレーの場合、白か同系色のワイシャツが合います。

ただし、黒に黒のワイシャツは若い人には似合わないのでオススメできません。

白シャツはどんな色のスーツにも合う万能の色ですし、

結婚式や就職活動でも重宝される色になりますので、持っていない人は迷わず白色を買いましょう。

「白シャツ最強説」もしくは「何だかんだで白シャツ説」と私は呼んでいます(笑)

 

どうしても柄シャツを着たい人は、ネクタイを無地にしましょう。

オシャレに自信のない男性は、ルールとして柄シャツの時は無地ネクタイと暗記してください。

柄×柄はオシャレ番長にまかせておいて、我々凡人たちは真面目にルールを守りましょう。

 

また、ネクタイの色もシャツやスーツと同系色にすると統一感が出ます。

青色の柄のシャツに緑のネクタイとかになるとオシャレな人は着こなしていると評価されたりしますが、

一般男性では統一感がなくなり変に目立ってしまいます。

白シャツならよほど変な色でなければ合いますので、白シャツ最強説はここでも力を発揮します!

ただし、白シャツ白ネクタイは結婚式みたいなので止めておきましょうね。

 

スーツに合う靴下の色を成人式ではどう選ぶ?

靴下は無地の黒色かネイビーでいいです。

靴下でワンポイント色を入れるなんて雑誌の受け売りに踊らされ、

スーツに真っ赤な靴下なんて履いてはダメですよ。

そうとう上級技ですのでスーツでそれをやるのは難易度が高いです。

スーツの場合、靴下ではなく綺麗な靴を目立たせましょう!

 

また、靴下って意外と女性がチェックしているって知っていますか?

そうとは知らずに靴下をないがしろにしている男性が多いです。

酷い人だとくるぶし丈ソックスを履いてますから困ったものです(笑)

履きすぎてゴムがゆるゆるになってやる気のない靴下もたまに見かけますので、

迷ったら新品の無地の黒かネイビーを買っておけば間違いないです。

ユニクロで売っているも靴下で十分です。

 

まとめ

成人式用にスーツを買う検討をしている方は、今後の事を考えて成人式以外でも着られるスーツを選ぶのが賢い選択になります。

スーツはサイズ感も重要になりますので、自分にピッタリのスーツを購入しましょう。

スポンサードリンク