歓迎会で新入社員の挨拶は何を言えばいい?具体例を考えてみた!

スポンサードリンク

基本 CMYK

4月は新しいスタートの時期です。

今年学校を卒業して新入社員として働く皆さん、就職おめでとうございます。

さて、新入社員の皆さんは、歓迎会の日程は聞きましたか?

会社によってバラバラではありますが、だいたい4月中に歓迎会を開く会社が多いです。

社会に出たばかりの皆さんは、「社会人の挨拶ってどういう風に話すのがいいの?」と不安になりますよね。

歓迎会の挨拶は事前に考えた方が気が楽になりますので、ここで確認していきましょう。

スポンサードリンク

歓迎会で新入社員の挨拶は何を言えばいいの?

新入社員の挨拶では、3つのポイントを押さえれば大丈夫です。

まず1つ目のポイントは、冒頭に歓迎会を開いていただいたお礼を言うことです。

年度初めは、仕事もバタバタしているため他の先輩社員は忙しいのです。

そんな中で歓迎会を開いてくれたことについて、きちんとお礼を言いましょう。

 

2つ目のポイントは、簡潔に言うことです。

ダラダラと長時間話すのはよろしくありません。1~2分程度にまとめましょう。

内容については、面接ではないので志望動機など堅苦しいことは話さなくていいです。

簡単な自己紹介ぐらいでいいですが、名前と「よろしくお願いいたします。」だけでは周りも困ってしまいます。

学生時代の部活の話とか、出身地とか、趣味など個人的なことを話すといいですよ。ここでは無理に笑いを取る必要もないので、気楽にいきましょう。

 

3つ目のポイントは、最後に目標を言い、やる気をアピールすることが大事です。

「社長になる!」「金持ちになる!」など頭の悪い目標ではなく、1年後や5年後など近い将来の目標を話すといいでしょう。

どんなに小さな目標でも、内容が具体的であれば印象はよくなりますよ。

歓迎会における挨拶の具体例

では、3つのポイントがわかったところで、具体的な例文を書いてみました。

全て暗記して話すのではなく、あくまで参考程度にして、本番では自分の言葉で話してくださいね。

本日は、お忙しい中、私の歓迎会を開いていただいてありがとうございます。

私、営業部販売課の〇〇と申します。

出身地は〇〇で有名な〇〇県の〇〇市というところになります。

学生時代は野球部に所属しており、ショートを守っていました。

今でも草野球チームに入り野球を続けています。

ちなみに、好きなチームは〇〇です。

休みの日は、野球やゴルフなどスポーツをすることが多いですが、最近は読書もするようになったので、オススメの本があったら教えてください。

最後になりますが、仕事の事で皆さんにはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、1年後には会社の皆さん、そしてお客様に信頼されるような営業マンになれるよう頑張ります。

今後ともよろしくお願いします。

以上が例文になります。

自分の趣味などに置き換えて挨拶文を考えていきましょう。会社の雰囲気によっては、もう少し崩してもいいですよ。

歓迎会での新入社員のふるまいは?

歓迎会において、新入社員は挨拶だけではなく、お酒の席での振る舞いについても気をつけなければいけません。

当然、学生の頃と違い、盛り上がればいいという訳ではありませんので、目上の方に対して気遣いを忘れてはいけません。

 

しかし、何から何まで新入社員がやるものでもありません。

例えば、料理の取り分けをしたり、先輩のグラスが空になっていたら補充するだけで十分です。

また、一人一人お酌して回ることができればなおいいですね。

 

歓迎会の席で緊張しすぎると、先輩社員にも緊張が移ってしまい上手にコミュニケーションがとれなくなることも多々ありますので、ぜひリラックスしてくださいね。

新入社員が楽しんでくれると、先輩社員も嬉しいものですよ。

まとめ

新入社員の挨拶は、

・冒頭にお礼を言う

・内容は簡潔にする

・最後にやる気をアピールする

この3つに気をつければ大丈夫です。

また、目上の方への気遣いしつつ、自分も楽しむことが新入社員に求められることです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です