年会費無料のイオンゴールドカード。イオンラウンジも使えて、特典いっぱい!

スポンサードリンク

色々な特典を付けたカード発行の勧誘がいたるところで行われていますが、イオンのゴールドカードを知っていますか?
ゴールドカードと言えば、空港ラウンジが使えたり、ポイント還元率が高かったり、ステータスを感じますね。
ただ、年会費が高い!
初年度無料にだまされて、翌年、1万円ではびっくりしてしまいます。
そこで、身近なイオンカード。
イオンカードにもゴールドカードがあるのです。
このカードは直近年間カードショッピングが100万円以上の方に発行していますとあり、一度発行されれば、後は100万円を超えなくとも大丈夫です。
その、特典を詳しくご紹介しますね。

スポンサードリンク

イオンゴールドカードの特典

特典1
各種保険が無料で付帯しています。
海外旅行保険(最高3,000万円)
国内旅行(最高3,000万円)
ショッピングセーフティ保険(年間300万円まで)
カードを使ってのとか色々条件もありますが、海外旅行保険に関しては、カード利用の有無にかかわらず、1回の旅行につき最長30日まで補償してくれるので、ちょこっと海外旅行に出かける時は、とても安心で、お得です。
また、家族会員も同様の補償が受けられるので、ショッピングをしなくても作っておいて損はありません。

特典2
全国のイオンラウンジや羽田空港のラウンジサービスが利用できます。
空港のラウンジサービス、素敵ですよね。
当然、同伴者は有料になるのですが、家族カードを持っていれば、無料でサービスが受けられます。
イオンラウンジ?そんなのあるんだ…と今更ですけど気が付きました。
買物の途中で休憩ができます。
同伴者は3名まで無料で利用できます。無料でちょっとお茶しに行ける訳です。

イオンラウンジはどこにある?

全国181店舗(2017年5月1日現在)と紹介されていて、ずうーと見ていたら、福井県と山口県には見当たらないような…
私がいつも買い物をしているイオンにはなかったものの、行ったことのあるイオンにありました。
これは行ってみないと!
イオンモール天童、目指すはここです。

センターコート西口は敷地内に駐車場があるのですが、センターコート東口は道路を挟んで駐車場があり、入り口の所には横断歩道がないので、ちょっと危険です。

 

 

 

フロアガイドを見ると、イオンラウンジは2階にあるようです。

ありました。利用時間は午前10時30分から午後7時と看板が立っています。

早速、受付。
カードをスキャンしてもらい、ご試食の菓子2個(6月1日より変更)が器に入っているのを受け取り、中に入りました。

広いスペースはあまり人もいなく、ゆったりしています。
今日は火曜日、火曜市で混んではいますが。

 

コーヒーや野菜ジュース、はとむぎブレンド茶などトップバリュー商品が冷蔵庫にあります。

もちろん、ホットコーヒーも。

まわりを見ると新聞を読んでいる人も。
では、私もと…。
ラックには、山形新聞と日本経済新聞が置いてあり、雑誌などもあります。
すべて、セルフサービスなので、気兼ねなく、ゆっくりできます。
1人で来られた人やお友達、ご夫婦らしき年配の方もいらっしゃいます。
おばあちゃん、ママ、1歳過ぎぐらいのお子さんずれの方々も。

ゆっくりしたら、後は返却口に持って行って終了です。
試食のお菓子がクッキーと飴でちょっと寂しいかなー。
器が大きすぎ…
でも、無料だしね。

イオンモールウォーキング?


こんなものを発見しました。
広いモール内を利用して、快適にウォーキングができる。
イオンは2010年に山形県と包括協定を締結し、県民の健康増進に協力しているそうです。
雨の日とか、夏の暑い日、イオンモールでウォーキング。いいですね!
実施期間 2017年7月25日(火)~2018年3月31日(土)
イオン健康ポイントゲットのチャンス!

ウォーキングしながら指定の場所のタッチスタンドにWAONカードをタッチすることで貯められます。
4か所のスタンドをすべてタッチして15ポイント。
頑張ってタッチしているおじ様を見かけました。
ただ、残念なことに、モールウォーキングの健康ポイントの付与が12月25日(日)までと変更になりました。
ポイント交換期間も変わりました。

ウォーキングしてラウンジで休憩。
なかなかいいですね。もう少しの間はポイントもたまります。

まとめ

カード社会。色々なカードがありますが、お金を使うことなく、特典を生かして、生き生きと楽しく暮らしてみませんか。

スポンサードリンク