美容と健康にルイボスティーは最適!鉄欠乏性貧血にも強い味方!

スポンサードリンク

私たちの体内に存在する鉄量は成人男性で体重1Kg当たり50mg、女性では35mgあります。体重60Kgの女性に換算すると2.1gの鉄を体内に持っている事になります。
私たちが1日に必要とする鉄分量は、体外に汗や尿などで排泄される1mgを補えばよいことになりますので、1日1mgとなります。しかし、実際には摂取した鉄分の10%しか体内に吸収されないので、1日に必要な鉄分量は10mgとなります。

ただし、成長に伴う鉄需要の増加や、女性の生理や出血による鉄の損失増加といった状態では、鉄の収支バランスがくずれて鉄が不足し、その不足分を貯蔵鉄で補う事になります。
そのようなことから、1日に摂取する鉄分量は男女や年齢で違うのですが、目安は、成人男性で10mg、成人女性では12mgになります。
鉄というものは普通、食物から摂取するもの。
そして、その食べ物から得られた鉄は、血液を構成する細胞成分の1つである赤血球の中の血色素(ヘモグロビン)をつくります。
こうしてつくられたヘモグロビンは、肺の中で酸素と結合する形で血液中に酸素を取り入れ、各組織へ運搬し、受け取った組織は、これをエネルギー源として利用しているわけです。
この鉄が、体の中で足りなくなると、いわゆる鉄欠乏性貧血と呼ばれる病気にかかってしまうのですが、この病気は、数ある貧血の種類のうち、9割以上を占めるとされ、特に若い女性の間では4人に1人が、この病気になっているとさえいわれています。

それでは、何から鉄を摂取しましょうか。
毎日、手軽に…
私のお勧めはルイボスティーです。

スポンサードリンク

意外と知られていないルイボスティーの鉄

毎日、手軽に鉄分…
プルーンには鉄分が豊富と言われていますが、毎日となるとなかなか手に入りません。
ところが、100gに0.2mgしかなく、バナナの0.3mgに負けています。
何気に毎日飲んでいるルイボスティー。
ポリフェノールたっぷりで抗酸化成分豊富でたくさんの効果・効能があるのですが、なんとそのなかに貧血にも効果があるのです。
ルイボスティーには、100gあたり約10mgの鉄分が含まれているそうで、1杯分が5gだとすると鉄分は0.5mg入っていることになります。
12㎎をルイボスティーで取ろうとすると、1日に24杯飲めば鉄分を取り戻せるようですがこれではちょっと飲み過ぎでしょう。
食事やサプリでも鉄分は摂れますので、そのサポート的なかたちで飲むとよさそうですね。

緑茶にも鉄分が多く含まれていますが、実は多くのカフェインやタンニンが含まれています。鉄分が欲しいのに、この2つの成分が一緒に含まれていると、鉄分が吸収されにくくなってしまいます。
その点、ルイボスティーはノンカフェインでタンニンも少ないので、鉄分の吸収を妨げることがありません。
ノンカフェインだからというだけではなく、カルシウムやマグネシウムなどの、人間に必要なミネラルも豊富なのがルイボスティーのいいところ。貧血対策はもちろん、健康のために!毎日のルイボスティー、始めてみませんか?

鉄分の多い食品(飲み物)

食品名 100g中に含まれる鉄分
煎茶 20.0mg
抹茶 17.0mg
紅茶 17.0mg
ピュアココア 14.0mg
玉露 10.0mg
インスタントコーヒー 3.0mg
ミルクココア 2.9mg
ケール青汁 2.9mg
昆布茶 1.9mg

ルイボスティーとグリーンルイボスティーの違い

ルイボスティーには普通のルイボスティーとグリーンルイボスティーがあります。
普通のルイボスティーは発酵したもので、グリーンルイボスティーは非発酵のものなんです。
紅茶(発酵)と緑茶(非発酵)の違いみたいなものですね。
グリーンルイボスは非発酵なため、抗酸化作用が高く、味があっさりしていてまろやかな風味、色が薄くくせがない、抗酸化作用の基となるポリフェノールの一種オリエンチンをはじめとするフラボノイドが発酵タイプの10倍以上含まれているなどの特色があります。急速乾燥するため、特殊な設備が必要で生産量が少なく稀少なんだそうです。
鉄分を考えたら、どちらでも良いのでしょうが、どうせ摂るなら諸々身体に良さそうな方をとも思いますが、味も違いますから、まあ、お好みで。

効果的な飲み方は?

色々なルイボスティーが売られていますが、ティーバッグのものが便利です。
ティーポットに熱湯を注いでも良いのですが、煮だしが断然お勧めです。
20分ぐらいが理想なのですが、毎日となると大変ですから、10分ぐらいでもOKです。
茶葉を漬けっぱなしにしておいても渋みが出ないので、煮だした後もティーバッグはそのままにしていた方がもっと抽出されます。
ホント、時間がなければポット(水筒)にティーバッグと熱湯を入れておくだけで簡単にルイボスティーが作れます。
これで、いつでも簡単にルイボスティーが飲めますね。

まとめ

美容と健康に良いと言われているルイボスティー。
効果、効能が盛りだくさんですが、そのなかには鉄欠乏性貧血に良いとされる鉄分が豊富で吸収も優れています。
ノンカフェインなので妊婦さんやお子さんにもお勧めです。
毎日おいしく飲んで、綺麗に健康になりましょう。

スポンサードリンク