Yシャツの脇の黄ばみの原因は?洗濯で落ちる?クリーニングは必要?

スポンサードリンク

夏の季節、いつもどおり旦那さんのYシャツを洗濯して干そうとした時に脇の黄ばみを発見した主婦の皆様。
洗濯しても落ちない汗染みは、クリーニングに出さないとどうしようもないと諦めていませんか?
実は、家でも簡単に黄ばみを落とすことは可能なんですよ。
ここで、Yシャツの黄ばみの落とし方や予防法について学んでいきましょう。

スポンサードリンク

Yシャツの脇の黄ばみの原因は?

脇の黄ばみの原因は、やはり汗になります。
インナーを着ていても汗が染み出てしまいますので、特に汗腺が集中している脇の部分が目立ちやすくなります。
他にも襟も黄ばみが現れやすい箇所になりますので、一度チェックしてみましょう。

黄ばみは気がついた時には、時間がだいぶ経過しています。長年の汗が染みついており、なかなか落ちない頑固な汚れの部類になります。
こうなる前に対処したいところです。できるだけ夏の洗濯は毎日行い、その日の汚れはその日のうちに綺麗にした方が、汗染みが現れにくくなります。

特に一人暮らしの人は洗濯物を週に1~2回まとめて行う傾向にありますので、より汗染みのリスクは高いと言えるでしょう。
汗をYシャツにつけないように、脇に汗パッドを使ったり(男の人が使うには珍しいですが)対処することも大切です。

Yシャツの脇の黄ばみを落とすには漂白剤選びが重要!

我が家では、毎日の洗濯には粉末タイプの酸素系漂白剤を使っています。以前は液体の酸素系漂白剤を使っていましたが、テレビで「粉末の方が漂白する力が強い」と言っていたのを耳にしたから変えました。

粉末の酸素系漂白剤は、粉を水に溶かした段階でアルカリ性に変化します。
液体の酸素系漂白剤は、オキシドールとして売られている消毒薬と同じ酸性。洗剤と一緒になることで洗浄能力を発揮します。

ここで、粉末と液体の違いはアルカリ性と酸性ということがわかりました。粉末も液体も溶けてしまえば同じだと思っていたのに、意外と違うものですね。

液体と粉末では、汚れ落ちのよさが違います。粉末の方が漂白する力が強いので黄ばみを落とす力は粉末に軍配が上がります。この結果から、既に染みついたYシャツの黄ばみを落としたい時は、粉末の酸素系漂白剤を使用しましょう。

家でできるYシャツの脇の黄ばみの落とし方

では、粉末の酸素系漂白剤を準備したら、いよいよ黄ばみを退治していきましょう。
酸素系漂白剤は40℃程度のお湯で使うと効果が発揮できます。この時点で我が家の使用方法が間違っていたことに気づいてしまいました。
台所に洗濯機が置いてある我が家では、風呂の残り湯を使いません。水道水で洗います。低温の水で洗濯しているため、酸素系漂白剤の効果が発揮できないどころか、もしかしたら溶けてもいなかったかもしれません。毎日、少しずつ捨てていただけだと思うと残念な気持ちになってしまいます。だから黄ばみが染みついてしまったのでしょうね。酸素系漂白剤を使う時は、お湯を使う。これを覚えておきましょう。

さて、そろそろ汗染みを落としましょう。
より黄ばみを落とすためには、ただ洗濯するよりもつけ置きしたが効果的です。いつも使っている酸素系漂白剤の粉末タイプの裏を確認すると、つけ置きの方法が記載されていました。「40℃以下の温水で良く溶かし、30分くらいつけおきし、水ですすぐ。生地を傷めたり、色落ちすることがあるので2時間以上は浸さない。」

実際に黄ばみ部分を40℃のお湯に漂白剤を溶かし、つけ置きしてみました。綺麗にしたい一心で途中でもんだり2時間まで粘ってみたり。その後はいつものように洗濯して終了です。さて、どうかな?

どうでしょう。大分落ちましたね。まだ少し黄ばんでいますけど、1回目にしては上出来です。少し頑張りすぎたのか、ワイシャツが少しよれっとしましたが、アイロンかけをしたら大丈夫でした。

Yシャツの脇の黄ばみを落とすためにはクリーニングは必要か?

上記の方法で黄ばみはだいぶ落とすことはできます。1回でも目立たなくなりますので、クリーニングじゃなければ落ちないというわけではないようです。ですがこの方法は、生地に負担をかけるため、Yシャツの消耗が激しくなるといった側面もあります。

高価なYシャツやお気に入りYシャツは、クリーニングをお願いした方がいいでしょう。今シーズン凌げばいいやといったYシャツは、漂白剤で落とすなど使い分けるのが賢いやり方ですね。

普段の洗濯で予防することが大事

黄ばみが酷くなる前に、普段のケアで防ぐことが重要です。
液体の酸素系漂白剤は洗剤と一緒になることで洗浄能力を発揮するのですから、毎日の洗濯には液体の漂白剤を使いましょう。週に1回程度は、洗面器などで粉末タイプをぬるま湯に溶かし、ワイシャツを5~10分ぐらいつけおきし、それごといつものように洗濯機で洗濯してOKです。液体と粉末、それぞれの特性を生かして黄ばみを防いでいきましょう!

まとめ

Yシャツの脇の黄ばんだ汗じみは、粉末タイプの酸素系漂白剤を使い、つけ置き洗いをすると落ちます。
普段の洗濯では、液体の酸素系漂白剤を使うと汗染みトラブルのリスクは減ります。
予防は液体、対処は粉末と使い分けて、夏の汗染みをやっつけていきましょう!

スポンサードリンク