ダサくないショートパンツのメンズ丈や着こなしは?靴は何を履く?

スポンサードリンク

夏のファッションは、Tシャツにデニムなどマンネリ化しやすい季節になります。また暑いということで、デニムやチノパンだと汗で生地が肌にくっついて気持ちが悪い思いをすることがありますよね。

そんな悩みを解決するために、ショートパンツにチャレンジしてみてはどうでしょうか。
しかし、ショートパンツって着こなしが難しいからチャレンジできない!という悩みを抱えている人は多いです。
確かに、ショートパンツは一歩間違えるとダサくなったり、女性ウケが悪くなってしまいますので、ここでショートパンツの丈や着こなしについて学んでいきましょう。

スポンサードリンク

ダサくならないショートパンツのメンズ丈は?

まず、ショートパンツを履くにあたっては、ショートパンツの弱点を知る必要があります。デメリットを知ることで、ショートパンツの着こなしが見えてきます。
その弱点とは、
・子供っぽく見える
・カジュアルになりすぎるとオシャレに見えない
ということです。

どちらも、コーディネートやサイズ感を間違えてしまうと出てくる弱点になりますので、ショートパンツ選びは慎重に行いましょう。
中でも重要なのが、丈です。膝が隠れる丈がいいのか、膝を出した方がいいのか、この辺がポイントになってきます。
日本人は足が短いですので、丈選びを間違えるとさらに短く見えとってもかっこ悪くなりますので、慎重に選びましょう。

ショートパンツを履くにあたっては、膝を見せることが絶対条件になります。
なぜかというと、肌の面積を増やすことで足を長く見せる効果があるからです。
ショートパンツを初めて履くという方は、膝を出すのが最初は恥ずかしくて抵抗があるかと思いますが、そこは我慢です。次第になれますよ。

膝が隠れる丈のパンツの人もよく見かけますが、やはり肌の面積が減少するため足が短く見えます。それと同時に子供っぽく見えてしまうので、ファッション的にはダサくなってしまいます。

ただし、膝が見えればいいということでもなく、限度はあります。膝上5cmくらいだとバランスがいいので、初挑戦の方は膝上5cmを目安いしましょう。
あまり短くなりすぎると、個性的なファッションになってしまいますのでホドホドにしてくださいね。

また、足を出すということで、脛毛や腿毛が濃い人は処理した方がいいです。意外にも女性は、ショートパンツを履く男性のムダ毛をチェックしています。
ツルツルにしろとは言いませんが、密度を減らし薄く見えるくらいにまで整えることをお勧めします。

ドラッグストアにギャッツビーの「すきカミソリ」という商品がありますが、これが優秀です。
不器用な人でも、自然な仕上がりに毛を薄くできるますので、お試しあれ。

ショートパンツが似合うメンズの着こなしは?

ショートパンツを履くということは、カジュアルになるということを忘れないでください。そのため、夏だからといってトップスにTシャツだけだと普通すぎてオシャレに見えません。よほどスタイルがいい人だとそれでもカッコよくなりますが、凡人である自覚をお持ちなら工夫して着こなしていきましょう。

特に華奢な体型の人は、ガリガリが目立ち非常にかっこ悪いので、トップスにボリュームをもたせることは絶対です。
キレイ目シャツやベストを合わせると清潔感を出しつつ、体型を誤魔化せますのでオススメです。

また、ショートパンツは、ジャケットや革靴などフォーマルなスタイルをカジュアルダウンさせるために履かれることが多く、これが最近のトレンドになっています。
ですから、ショートパンツを履く時は、シャツや夏ジャケットなどカジュアルすぎないアイテムを選ぶとバランスがとれオシャレに見えやすくなりますね。

ショートパンツを履く時のメンズ靴は何がベスト?

足元がサンダルだとやはりカジュアルすぎて普通です。ビーチや海辺であれば風景とマッチしていていいのですが、街だとオシャレに見えにくいです。かと言って、ボリュームのある靴も子供っぽく見えますので、着こなすためにはオシャレ上級者の技が必要です。

オシャレに自信がない人は、ローカットのスニーカーや革靴、ローファー、スリッポン、デッキシューズなどがオススメです。特にローカットの白色スニーカーは夏のファッションにピッタリです。爽やかさがショートパンツにマッチしていてグッドです。

ショートパンツに合わせる靴選びの際には、同様に気をつけなければいけないことがあります。
それは、靴下を見せないということです。
中には、ハイソックスを合わせる上級者もいますが、一般人がやったところでダサくなるのがオチなのでやめましょう。

くるぶしソックスもチラっと見えるのでダメです。ショートパンツを履く時は、足元をいかにスッキリさせるかが鍵を握るのです。
「じゃあ、素足で履けってことかよ!」と言われそうですが、そんなことはありません。
こんな時は、ユニクロでも売っている「インビジブルソックス」が活躍します。

くるぶしソックスよりもさらに丈が短い靴下になりますので、靴からはみ出ることはありません。脱げやすいのが欠点でしたが、最近ではかかと部分に滑り止めが付いているのが多いので、安心して履けますよ。

まとめ

この夏にショートパンツを履いてみようと考えている方は、購入前には必ず試着して丈をチェックしてください。
ショートパンツを履く時は、ムダ毛の処理も忘れず爽やかに着こなしましょう。

スポンサードリンク