諏訪湖花火大会の駐車場の開場時間や混雑状況は?高速道路の渋滞情報

スポンサードリンク

長野県諏訪市の諏訪湖では、8月の諏訪湖祭湖上花火大会と、9月の全国新作花火競技大会が開催されます。中でも8月の諏訪湖花火大会は、打ち上げ数やスケールが全国屈指の花火大会で、湖上を生かした水上スターマインやナイアガラの演出など感動間違いなしの内容になっています!

また、諏訪湖は四方が山に囲まれているため、音が反響し体に伝わるほど迫力があります。湖上に輝く4万発の花火をぜひご覧になってはいかがでしょうか?

人気の花火大会と言うことで、気になるのが混雑状況ですよね。特に車でアクセスする場合は、事前に駐車場や渋滞情報を調べることが重要です。ここで、臨時駐車場の会場時間や混雑状況をチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

諏訪湖花火大会の臨時駐車場の開場時間は?

諏訪湖花火大会当日は、13箇所に臨時駐車場が設けられます。
駐車場の収容台数は、全ての場所を合わせると約5,000台の計算になっていますが、約50万人の方が諏訪湖祭湖上花火大会を見に諏訪湖に集中するため、全ての車を確実に駐車できる可能性はほとんどないことがわかります。

そのため、臨時駐車場は午前中に満車になるところが多く、午後になるとさらに混雑するだけでなく、諏訪市を移動するだけでも困難になります。つまり、臨時駐車場を利用しようと計画を立てているならば、開場時間を確認し早めに駐車することが必要不可欠になるということ。

臨時駐車場の中で最も収容台数が大きい駐車場は、ヨットハーバーになります。(約1,000台)
駐車代は結構高くて軽~普通車で3,000円かかりますが、特に人気の場所になっており、例年前日から近くで車中泊をしている人が続出しているスポットですので、午前中に行ったとしても満車の可能性が高いです。

ヨットハーバーの開場予定時間は午前3時となっていますが、過去には開場時間が早まったこともあります。また、午後3時からは開場周辺が歩行者天国になり、自動車の通行ができなくなりますのでご注意ください。

その他の駐車場もほとんどが午前7時からの早い開場になっていますので、午前中にはすぐに満車になる状況がここ何年かは続いています。開場される時間に現地付近に到着できないのなら、臨時駐車場は諦めた方が賢い選択になるでしょう。

諏訪湖花火大会の臨時駐車場の混雑や高速道路の渋滞状況は?

運よく臨時の駐車場に止められたとしても、花火大会終了後は歩行者優先や混雑のため帰りはすぐに出庫することはできません。特に会場に近ければ近い駐車場ほど出庫は遅くなるでしょう。下手すると日付を超えるまで動けないこともありますよ。

また、出庫できても諏訪市内が大渋滞になりますので、身動きがとれないと考えてください。主要道路が午前2時ぐらいまで渋滞するぐらいですので、臨時駐車場からの帰宅において渋滞を避けるということは不可能です。そのため、無理に急ぐのではなく、24時ぐらいまでは車内で仮眠をとるなりゆっくりすることをお勧めします。

花火大会当日は、エルシーブイFM769「花火ラジオ」(76.9MHz)で駐車場情報や渋滞情報が放送されていますので、ラジオが聞けるように準備しておくと何気に便利です。

また、臨時駐車場もさることながら、高速道路もとても混雑します。東京や名古屋から会場付近に向かうとすると、通常なら中央自動車道で約2時間程度で到着しますが、花火大会当日は諏訪市への入口である中央自動車道諏訪IC出口では大渋滞が発生します。そのため、行きも帰りも諏訪ICに近づかない方が賢明です。諏訪南ICを利用するといいでしょう。夜中や早朝臨時駐車場に並ぶ人は、行きの渋滞は考えなくても大丈夫ですが。

車と電車の組み合わせが一番オススメ

車で行きたいけど、1秒でも早く帰りたい!という方は、民間の駐車場を利用しましょう。しかし、会場近くの駐車場では意味がありません。そこで、会場に最も近い上諏訪駅の一つ隣の「茅野駅」か、諏訪南IC近くの「すずらんの里駅」の近くの駐車場を利用し、そこから電車で移動するといいでしょう。
茅野駅の駐車場を利用して電車で移動する方法はだいぶ浸透しているので、すずらんの里付近の方がいいかと思います。

それでも、茅野駅やすずらんの里駅に戻る帰りの電車も2時間待ちは当たり前ですので、駐車場に到着するのが23時頃になります。それでも、臨時駐車場と比べて1時間くらいは早く諏訪市を出られますので、早く帰宅したい方にはオススメの手段と言えます。

まとめ

諏訪湖花火大会で車でアクセスする場合、臨時駐車場に必ず駐車できるとは限りません。そこで、臨時駐車場ではなく、少し離れた民間駐車場を利用し、会場までは電車でアクセスすると帰りも比較的早く帰ることができます。ある程度の渋滞は覚悟の上、焦らずイライラせず心に余裕を持つことも大切です。

スポンサードリンク