彼女のクリスマスプレゼントを中学生は必要?予算は?ネックレスはOK?

スポンサードリンク

pph_foryoupr_tp_v

冬が足音がすぐそばまでやってきた今日この頃。

まもなくクリスマスの季節ですね。

男性の皆さんは、彼女へのクリスマスプレゼントは準備していますか?

 

特に中学生の男子は、周りに彼女持ちが少なくて、

なかなか参考にできる意見が聞けないのではないでしょうか?

そもそも、中学生は彼女へのクリスマスプレゼントが必要なのかどうかも不安かと思います。

その辺りの悩みを解決して、クリスマスを楽しい思い出にしまいましょう。

スポンサードリンク

 

彼女のクリスマスプレゼントを中学生は必要?

中学生にとって、「クリスマスプレゼントは準備する必要がある。」という訳ではありません。

基本的に、彼女にとってクリスマスを彼氏と一緒に過ごすだけで十分楽しい思い出になります。

ですから、プレゼントをあげることよりも「彼女を楽しませる。」ことを考えていきましょう。

「あぁ、○○君は私のために色々計画立ててくれたんだ。」と思うだけでとても嬉しい気持ちになりますよ。

 

では、どうやって彼女を楽しませましょうか?

せっかくなので、クリスマスシーズンにしかできないことをした方が思い出に残ります。

例えばイルミネーションを一緒に観に行くのはどうでしょう?

とはいえ、大人が行くような人気のイルミネーションではなく、

駅前にあるような小規模のイルミネーションの方がいいです。

人混みの中ではゆっくり話もできないし、大人だらけの雰囲気に飲まれてしまうからです。

 

イルミネーションを観る際には、防寒対策はバッチリ準備しましょう。

女の子は、男の何倍も寒がりだと思ってください。

自分は寒くなくても、女の子は寒い場合もあるので、

常に「寒くないかな?」と気を配っておきましょう。

もし、彼女が手袋とかマフラーをしてこなかったら、自分のを使わせてあげてくださいね。

 

しかしながら、せっかくのクリスマスだから何かプレゼントしたいという気持ちもわかります。

彼女によっては、期待している場合もありますので、余裕があればプレゼントを準備しましょう。

ただ、色々計画してしまうと、それをこなすことで精一杯になり、

自分が楽しめなくなる危険もありますから、できる範囲のことをやりましょうね。

彼女もあなたが楽しんでくれないと何をやっても喜びませんし。

 

彼女のクリスマスプレゼントの予算は?

中学生は、基本的にバイトはできないので、使えるお金は限られます。

そのため、2000円もあれば十分ですので、そこまで頑張る必要はありません。

彼女も1万円以上する高価な物をプレゼントされると気を遣っちゃうので、

中学生らしい金額で考えていきましょう。

 

これは中学生に限ったことではないのですが、人は「自分のためを想ってくれる」ってことに感動します。

つまり、プレゼントをもらうことではなく、プレゼントを選んでくれたことに感動するのです。

お金ではなく、気持ちが何より大切ということです。

 

では、プレゼント選びについて考えてみましょう。

一番はいいのは、普段のデートで、彼女の言動に気を配ることでヒントを見つけましょう。

「これ可愛い~」とか「こういうの欲しいんだよね~」というようなフレーズがあったら聞き逃さず、

プレゼントに選ぶっていうのはどうでしょうか?

 

何もヒントがないよーと嘆いている男子!

そんな時は、身に着けられる物から選ぶといいでしょう。

冬なので、手袋やマフラーなんかもオススメです。

まあ、よほどセンスが悪くなければ何でも嬉しいものですよ。

 

彼女のクリスマスプレゼントにネックレスはOK?

大人になると、彼女へのクリスマスプレゼントの定番にネックレスが挙げられます。

では、中学生がネックレスをプレゼントするのはどうでしょう?

答えとしては、全然ありです!

 

ただ、中学生男子が選ぶネックレスというのは基本的にセンスがないです。(笑)

大人になると、女の人が好きなデザインとかわかってくるのですが、

中学生はまだわからなくて当然です。気にしないでください!

 

ということなので、ネックレスを選ぶ時はお店の店員さんに予算を伝え、

彼女へのクリスマスプレゼントを選ぶのを手伝ってもらいましょう。

その時、彼女の写真とかあれば店員さんもイメージしやすいです。

長く使ってもらうにはシンプルなデザインの物がいいですので、その辺も考慮していきましょう。

 

せっかくなので、渡すときは、彼女に目をつぶってもらってもらってから、着けてあげましょうね。

サプライズを演出することで、より喜んでもらえますよ。

 

まとめ

中学生の彼女へのクリスマスプレゼントは必ず必要という訳ではないですので、

「彼女を楽しませる。」ことを先に考えましょう。

そして、大事なのは自分も楽しむことです。

二人にとって幸せな思い出を作りましょう。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です