福島の桜で有名なおすすめスポットは?開花時期や見頃はいつ?

スポンサードリンク

93b0bd86ac937eebbc3c9332b741c374_s

日本全国で桜を見ることができますが、桜を見ることができる期間は場所によって限られています。

どうせ見に行くのであれば、一番綺麗な時に見たいですよね。

今回は日本三大桜の一つがある福島県の桜事情を調べましたので、旅行の参考にしてください。

スポンサードリンク

福島の桜で有名な場所はどこ?

福島県は日本三大桜の一つ三春滝桜が最も有名です。

桜の名所って何本も連なっている場所が多いのですが、三春滝桜は一本の木がそびえ立っているだけです。

一本の木ですが、その圧巻な姿に魅了された人が何度も足を運んでしまうくらい魅力的な桜なのです。

三春滝桜の所在地は、福島県田村郡三春町大字滝字桜久保296番地になります。

三春滝桜は、大正11年に国の天然記念物の指定を受けた樹齢1,000年以上の名木であります。

この木の高さは13.5mとかなりの巨木であるため、自然のすごさを身に染みて実感できます。

名前の由来ですが、桜が滝のように見えることから「滝桜」と呼ばれるようになったと言われています。

また、夜にはライトアップされますので、昼とは違った表情の桜を見ることができますよ。

 

近くに850台が駐車できる駐車場があり、車でのアクセスも可能です。

しかし、満開時には午前中から付近の道路が渋滞し、駐車場までに2時間待ちということもあります。

 

少しでも混雑を避けたいのであれば、早朝時(遅くても7時前)やライトアップ前の17時頃が比較的駐車場が空いている時間帯になりますのでオススメです。

また、混雑を避けるために満開前に見に行くというのも一つの手かもしれません。

三春滝桜は、東日本大震災の影響で一時的に観光客が減少してしまいましたが、今では観光客の数も回復して以前の賑わいを取り戻しています。

人生のうち一度は見ていただきたい立派な桜ですから、福島県の桜と言えば三春滝桜で決まりではないでしょうか。

福島の桜の開花はいつ?

福島県の桜の平年開花日は4月9日となっておりますが、2017年の開花予想はいつでしょうか?

さくら開花予想2017によると開花は4月8日頃となっており、平年並みです。

昨年は暖冬の影響で開花時期が早まったのですが、今年は4月に入ってから桜が見ることができます。

しかし、今後の気象の変化により開花時期が前後する場合がございますので、3月半ばに再度確認した方がいいですね。

 

また、同じ福島県でも南と北では2日程度の差が生まれますので、注意が必要です。

さくら開花予想では、調査対象木が北よりの場所にあるため、郡山などのエリアの桜を見に行こうと計画を立てている場合は、開花時期を自分で予想する必要があります。

福島の桜の見頃はいつ?

福島県の桜の開花時期が4月8日頃ですと、見頃はいつでしょうか?

桜が最も綺麗な時期はもちろん満開時になりますので、満開してから6日間ぐらいが見頃と言えるでしょう。

見頃がわかった時点で、桜を見に行く計画を立てるのがベストですね。

 

さくら開花予想2017によると、満開予想が4月12日になることから4月12日から4月17日頃が見頃となります。

ただし、悪天候により見頃が短くなる可能性もありますので、随時ライブカメラやHPをチェックしましょう。

まとめ

福島県に桜を見に行くなら、三春滝桜が有名です。

ただし、有名ゆえに混雑は避けられません。

桜の見頃の情報を早めに入手し、混雑が少ない時間帯を狙って旅行の計画を立ててはいかがでしょうか。

スポンサードリンク